アラフォー美容オタクの目指せ★美魔女ブログ

41歳になりました☆20代に見えるために努力していることを公開します

肌ケア

肌アレがなかなか治らないので納得いくスキンケア用品を作ることに


ホルモンバランスの崩れなのか、真相は分からないまま不安定な肌が続いています。もう1年以上経ってしまいました。

私の記憶では昨年冬頃から肌が赤くなるようになり、朝起きると吹き出物が出ていたり、荒れて洗顔料が使えないくらいになってしまったり、また少し落ち着いたと思ったらまた出てきたり。

若い頃と違ってニキビ肌用のスキンケア用品を使うと乾燥してゴワゴワになって余計荒れてきてしまうし、高保湿のものを使うとニキビ(湿疹?)が出てしまう。


とても困った状態でメイクで肌荒れを隠すようになってしまい、研究する日々でした。


先日も自然に肌荒れをカバーする術を書きましたが、カバーする技術を向上するのではなくて、肌本来の状態を戻さないとダメなのですよね。


困り果てて、自分で化粧品をいちから作ってしまおう!!と思い立ちました。


以前化粧品メーカーで働いてはいましたが、成分なんかの専門的な知識なほとんどありません。あっても日々進化しているので、いちから勉強しないとついていけません。



時間はかかると思いますが、自分が絶対に入れたい成分は加えて、極力無駄なものを省いた超高保湿だけれども、極度の敏感肌にも使えるものを作りたいと思っています。


今までお手頃な商品しか試してこなかったので、高額なもので良いものはあるのかもしれません。でも美容液1本数万円するようなものをラインで揃えたら続きませんし、メーカー品は消費者に届くまでにいくつもの段階を踏んでいる分、値段が跳ね上がってしまいます。


だったら自分で作れば最高の原料を厳選して入れられて、原価だ利益だとか考えずに本当に肌に良いものが作れるのではないかな〜と。


もちろん、お手性の手作り品ではなくて、そういった化粧品を作ってもらえる専門の機関に相談して、作ります。


すごく楽しみです。


納得がいくものが完成するまでどのくらいの期間かかるのかは分かりませんが、いつかこちらで完成しました!!とお知らせできる日がくることを夢見て、コツコツ制作に取り組もうと思っています。



▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング














スキンケア パート2


使用中のスキンケア用品の続きです。

休日とか出かける予定がない日は朝起きたら保湿しています。

BeautyPlus_20191219032049001_save

まずはハトムギ化粧水をスプレーして、ハトムギオールインワンゲルを塗りたくっています。首とかデコルテにもたくさんつけています。


とにかく保湿大事。

オールインワンって書いてありますが、必ず化粧水をつけてから塗るようにしています。

化粧水の水分をゲルで閉じ込めるイメージで。


夜お風呂に入るまでの間保湿しておかないと、夜したスキンケアは寝ている間に蒸発してしまっている気がするので、外出しない日も保湿だけは徹底しています。


夕方くらいにもう1回つけたりしています。
エアコンで乾いたな〜と思ったら素肌が見えなくなるくらい、たっぷりつけています。


右の緑色のやつはニキビとか肌アレの時に使っている韓国の保湿バームです。


肌を沈静化して肌環境を整えてくれる、ありがたいアイテムです。

保湿クリームを前に買ったら保湿力が全然物足りなくて、もっと保湿力が高いバームのほうにしたら、物足りました(笑)


鼻の毛穴の角栓を楊枝でほじほじした後とかにも、バイキンが入らないようにこれをたっぷりつけています。

毎日つけていたら耐久性がついてしまうような気がして、肌が荒れているときだけつけるようにしています。


次回はスッピンからメイク後までの過程をお伝えしたいと思います。

動画でできたら良いのですが、その辺は時間と需要があれば( ´_ゝ`)ノ




▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング







現在使用中のスキンケア用品〜ベースメイク その1

色々試してみて落ち着いたスキンケアはこちら

BeautyPlus_20191219032123432_save

まずはハトムギ化粧水。100均のスプレーボトルに移し替えて、洗顔後は気が済むまでスプレーして、気が住んだらCurelの化粧水⇒Curelの乳液

Curelは肌がボロボロになってしまって市販の化粧水が使えないくらい敏感になってしまった時にも使えた、私の強い味方です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花王 Curel キュレル 化粧水III とてもしっとり 150ml
価格:1351円(税込、送料別) (2019/12/19時点)


めっちゃ良いのですが少々お高いので安いハトムギ化粧水でまずは肌を落ち着かせてからこちらを使っています。

その後目の周りとかカサつく部分にニベア

その後にこの間書いたdプログラムのアレルバリア塗ってからプリマのモイスチャーキープベースを使っています。


テカらない系の下地はカサついてしまうので、1年中モイスチャータイプの下地を使っています。
写真はまとめ買いした前のやつで写真が違いますが、現在はこちらのモイスチャータイプです。


ほんのりパールが入っていて、肌がキレイに見えるのでほんとこれがお気に入りで何本目か分からないくらいリピートしています。


毎朝けっこうな量を使っていますが1本で余裕は1ヶ月もつので、下地は安いものを使うよりもそこそこ良いものを使ったほうが良いと思います。


で、肌の赤みを消したい箇所だけクッションファンデをつけていますが、私はトニーモリーのクッションファンデを使っています。


理由はコスパがいいから。

もっと良いファンデたくさんあると思うのですが、ネットで3個セットで超絶安かったので今はたまたまこれを使っているだけで、物凄くオススメというわけではありません。

確か1個あたり500円くらいだったので、500円でこの使用感ならばまぁ、いいかな。

という感じです。


以前はRMKのファンデを使っていて良かったんですが、値段が高くて・・・

今のを使い切ったらまたRMKに戻そうかな〜と思っています。

部分的にしかつけないから、1年くらいはもちそうですし。



▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング
















dプログラムのアレルバリアがめっちゃ優秀!!

肌アレで悩んでいることは以前から書いていますが、色々と試していて良かったものをお伝えしていこうと思います。

ほんと、口コミや友達から聞いた肌アレに良いものは色々試してみました。

肌自体を治すのが一番ですが、ひとまずはメイクでこの肌アレを隠さなかれば。ということで、スキンケアに加えてメイク用品も色々と試してみました。

ニキビ跡にお悩みの方にも参考になるかもしれません。

今回はスキンケアの最後に使う「アレルバリア」がかなり優秀だったのでレポートしたいと思います。


BeautyPlus_20191208055122987_save

色んなタイプが出ていますが、私はこのタイプを買いました。一通り化粧水や美容液、クリーム等を塗り終えた後にこのアレルバリアを塗るのですが、私はメイク前だけ使っています。



タバコの煙やほこりなんかの空気の悪いところで仕事をしているので、そういったのも肌環境に良くないだろうな〜と思っていて、CMで見て気になったので買ってみたのですが、毛穴が隠れるくらい、わりと厚めに塗ります。


スキンケアした肌に1枚膜が張るような感じになります。毛穴や凹凸が気になる箇所には更に厚めに塗っています。


全くよれたりしませんし、色がつかないのでムラにもなりません。


その後に下地を塗って、肌アレの気になる赤みのある部分だけクッションファンデをつけていますが、下地も結構たっぷりつけています。


クッションファンデはコンシーラー代わりにちょこちょこしかつけないので、下地で肌の色ムラをカバーするため、1回軽くつけてから、気になる箇所(鼻の毛穴とか)に多めにつけるようにしています。


下地は多少塗りすぎてもムラにならないので、ファンデを多くつけないようにするのが自然にカバーするコツです。


多少のアラはアレルバリアと下地だけでカバーできるので、どうしても隠れない箇所だけファンデです。


最後にお粉をつけますが、メイクの時に少ししっかりめにつけて、後は時間が経っても塗り直さないようにしています。


塗れば塗るほど汚くなってしまうので、油が浮いてきたな〜と思ったら軽くティッシュで押さえるだけにする。


自然に艶が出てそのほうが断然キレイです。



昼休みとかにフェイスパウダーをつい塗りたくなりますが、直した直後は確かにキレイですが夜自分の顔を見ると肌がおばさん!!


って幻滅してしまいます。


お粉何度もつけてもキレイなのは若い子だけ!!!!


大人女子はマット肌よりもツヤ感が大事なので、ティッシュでオフするだけで我慢しておいたほうが無難です。


特に冬は汗でファンデがとれる。とかもないですし。



で、メイクオフ後なんですが、アレルバリアを塗るようになってから、クレンジングしても肌に膜を張っているお陰か、肌がカサカサしないんです。


これは期待していなかっただけに嬉しい誤算でした。


ということで、お試しで買ってみましたが、リピ決定です☆


次はカンダンバリアも買ってみたいです。
冬の寒暖差でも肌が赤くなってしまうので、気になっています。

カンダンバリアとアレルバリアの両方でバリアしたら心強そうです(笑)




▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング
















毛穴の角栓を楊枝で取り除いてみた話

鼻の毛穴の角栓が、鼻パックをしても毛穴対策用の洗顔を使ってもとれず、荒治療ですが試しに洗顔後に毛穴が広がっている状態で、爪楊枝でそっと毛穴につまっている白い物体をコスコスしてみたんです。


もっと硬いのかな?と思っていたのですが毛穴が開いていたからか、油みたいにぶよぶよしている。


コスコスしていたらちょっと取れた。


これは取れる!!


と確信した私は詰まった物体をコスコスコスコス・・・



なかなか根深い。


途中でちぎれないよう、大事に引き上げて根っこの芯みたいなのまでかき出したら毛穴から出てきた-!!!(にょきっ)


ずっと格闘してきた角栓が、楊枝で取れるとは!!


強くこすったらバイキン入ってしまうと思うので、本当にやさしく撫でて取り出す。


これ大事。


ひととおり毛穴の詰まりを取り除いて冷水で顔洗って、はとむぎ化粧水を吹きかけてコットンに化粧水たっぷりつけて、毛穴がふさがるようにパッティングしてから、ニキビ肌用の殺菌力の高そうなクリームを塗って寝ました。


バイキン入って赤くなったりしてたら嫌だな〜と朝恐る恐る鏡を見てみましたが、大丈夫でした!!



翌日。


洗顔後に蛍光灯の下でよーく毛穴を見てみる。


昨夜取り切れていなかった数カ所をまたほじほじして、同じようにケアして寝ました。


もう、ほとんど毛穴の白い物体は見当たりません☆☆


素晴らしい!!


恐る恐るやってみてよかった〜


以上。


角栓がとれずに困っている方は試してみてほしい。ただ炎症起こしても責任はとれませんので、自己責任でお願いいたします(●´ω`●)




▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング















記事検索