私も35歳を過ぎたあたりから、一気に体型が崩れました。

同じ量を食べていても謎に太る。
腰回りに謎の肉がつく。
1食抜いたくらいじゃ全然痩せない。

はー人生終わった!!!

て思いました。だって体型が完全におばさん化していたんですもの。

でもここで諦めたらおしまいだ、とあがきました。

たどり着いたのが「糖質制限ダイエット」ライザップが推奨するアレですね。

なんでここにたどり着いたかというと、50代のお客さんがライザップに行きだしてみるみる痩せたからなんです。どうやって痩せたのー??ってめっちゃ聞き込みしました。

ライザップに行くお金は勿体無いのでその日から一人ライザップ開始


簡単に説明すると、

★米・麺・パン等の感水化物を食べない
★野菜や肉、魚はお腹いっぱい食べてOK
★筋トレする

これだけです。本家ライザップは焼肉のタレとかの糖質まで制限されるみたいですが、私はそこまではしませんでした。

基本は肉や魚とサラダをお米代わりに食べたりしていましたが、それでも3ヶ月で8キロ痩せました。

ただ、そこから魔の停滞期!

半年近くそこから落ちなかったんです。ここが私の限界なのかな?って思いましたがどうしても20歳の頃の体重に戻りたくて気合で続けました。

そうしたらダイエット開始から9ヶ月目くらいからまた徐々に落ち始めて、最終的に58キロ→43キロまで15キロ痩せました。

この15キロは大きかったです。

おばさん体型から一気に「めっちゃスタイルいいね」って言われるようになり、これが励みになって何とか体型をキープできています。

ただ、歳をとって痩せるということはいいことだけではなかったのです(続く)