ホルモンバランスの崩れなのか、真相は分からないまま不安定な肌が続いています。もう1年以上経ってしまいました。

私の記憶では昨年冬頃から肌が赤くなるようになり、朝起きると吹き出物が出ていたり、荒れて洗顔料が使えないくらいになってしまったり、また少し落ち着いたと思ったらまた出てきたり。

若い頃と違ってニキビ肌用のスキンケア用品を使うと乾燥してゴワゴワになって余計荒れてきてしまうし、高保湿のものを使うとニキビ(湿疹?)が出てしまう。


とても困った状態でメイクで肌荒れを隠すようになってしまい、研究する日々でした。


先日も自然に肌荒れをカバーする術を書きましたが、カバーする技術を向上するのではなくて、肌本来の状態を戻さないとダメなのですよね。


困り果てて、自分で化粧品をいちから作ってしまおう!!と思い立ちました。


以前化粧品メーカーで働いてはいましたが、成分なんかの専門的な知識なほとんどありません。あっても日々進化しているので、いちから勉強しないとついていけません。



時間はかかると思いますが、自分が絶対に入れたい成分は加えて、極力無駄なものを省いた超高保湿だけれども、極度の敏感肌にも使えるものを作りたいと思っています。


今までお手頃な商品しか試してこなかったので、高額なもので良いものはあるのかもしれません。でも美容液1本数万円するようなものをラインで揃えたら続きませんし、メーカー品は消費者に届くまでにいくつもの段階を踏んでいる分、値段が跳ね上がってしまいます。


だったら自分で作れば最高の原料を厳選して入れられて、原価だ利益だとか考えずに本当に肌に良いものが作れるのではないかな〜と。


もちろん、お手性の手作り品ではなくて、そういった化粧品を作ってもらえる専門の機関に相談して、作ります。


すごく楽しみです。


納得がいくものが完成するまでどのくらいの期間かかるのかは分かりませんが、いつかこちらで完成しました!!とお知らせできる日がくることを夢見て、コツコツ制作に取り組もうと思っています。



▼励みになります♪1日1クリック応援願います▼
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容・ビューティーランキング