アラフォー美容オタクの目指せ★美魔女ブログ

42歳になりました☆気持ちは29歳くらいでずっといきたい。笑

たくさん寝ること・これ最大の美容法

皆さん、しっかり寝てますか?

私は1日最低8時間は寝ます。

寝ている間にお肌は再生されると信じているので、毎日きっちり寝るようにしています。

予定が重なってしまって数日寝不足が続くと、分かりやすく肌が荒れてきます。

本当は22時〜2時がお肌のシンデレラタイムと言われていて、この4時間しっかり寝ることが大事と言われていますけど、なかなか22時には寝れないですよね。

私もこの時間は絶賛お仕事中なんで寝ることはできませんが、寝ることが可能な環境の方は是非実行してみてください。

ちなみに寝ている間に肌がキレイになるよう、私は寝る直前にビタミン等のサプリメントをごっそり飲んでから寝ます。

自己暗示で、いいサプリメント飲んだし寝ている間にめっちゃ再生されるはず♪

と思い込みながら眠りにつきます。

思い込みは大事です。






移動はとにかく歩くかチャリ!これ最強

私はジムへ通うのは続かないと分かっているので入会していません。

わざわざお金を払って走ったりするよりも、移動は多少遠くても歩く。しかもかなり早足。タクシーで30分くらいの距離もチャリ。

雨でも歩く!

大雨の時やよっぽどのことがないとタクシーには乗りません。

お金はかからないし、運動にもなるし一石二鳥です。

更に歩く時にはお腹にめっちゃ力を入れて(お腹をへっこますイメージ)歩くだけで腹筋も鍛えられます。

外を歩くのがしんどいようなら、買い物へ行ってウィンドウショッピングしながら2時間くらい歩いているだけでも結構運動になります。

たくさん歩いた日は特にスクワットとかはせず、ストレッチだけして寝ます。今日は全然歩いてないな、って日はしっかり30分スクワット(ゆっくり、反り返りぎみでやると効果的)してから寝ます。

すぐタクシー乗っちゃう人、車で移動する人、徒歩やチャリに変えるだけでダイエットになりますよ〜





アラフォーのダイエット(続き)

35歳で太り始めて、37歳のでダイエット開始、約1年かけて15キロ痩せた私でしたが、この歳で一気に痩せると問題があります。

頬がこけて老けて見える

肌がカサカサしてシワが増えた

まぶたの肉がなくなって、まぶたがくぼんでしまった


特にまぶたがくぼむと、めちゃ老けて見えます!!!!

せっかく痩せたのに今度は老けて見えるという大問題。そしてすぐに風邪をひく。

でもまた太るのは嫌だ・・・

そこで、目標体重に到達してからは、夜だけ糖質制限して朝・昼は普通に食べるようにしました。特にお米はある程度食べないとダメかな、と思っています。

月に1、2回は夜も炭水化物食べています。友達と仕事終わりにラーメンもたまーに行ってます。夜中に食べてしまった時には翌日昼はソイジョイ1本だけ食べて調整すれば太りません。

43キロは少し痩せすぎだったので、今は45キロをキープするようにしています。

これ以上痩せると老けちゃう。最近はたくさん食べてその分スクワット1日30分、ストレッチして立ち腹筋、腰を暇さえあればひねってくびれ体操して、丸みを残しつつ引き締まった身体作りを頑張っています。

理想の身体は平子理沙さんです。

リスペクトしています!!!

ガリガリでもなく、ほどよくお肉もあってくびれもあって理想的な身体です。平子さんは筋トレとか一切しないそうですが、私は放っておいたらどんどん太ってしまう体質ゆえ、夜だけ糖質制限とストレッチはかかせません。

走ったりジム行ったりは続かないのでやりません。自分が苦痛だと感じることは始めても続かないので「嫌だ」「辛い」と思うことはしないほうがいいです。

美容にストレスは大敵。







ダイエットなら糖質制限が一番

私も35歳を過ぎたあたりから、一気に体型が崩れました。

同じ量を食べていても謎に太る。
腰回りに謎の肉がつく。
1食抜いたくらいじゃ全然痩せない。

はー人生終わった!!!

て思いました。だって体型が完全におばさん化していたんですもの。

でもここで諦めたらおしまいだ、とあがきました。

たどり着いたのが「糖質制限ダイエット」ライザップが推奨するアレですね。

なんでここにたどり着いたかというと、50代のお客さんがライザップに行きだしてみるみる痩せたからなんです。どうやって痩せたのー??ってめっちゃ聞き込みしました。

ライザップに行くお金は勿体無いのでその日から一人ライザップ開始


簡単に説明すると、

★米・麺・パン等の感水化物を食べない
★野菜や肉、魚はお腹いっぱい食べてOK
★筋トレする

これだけです。本家ライザップは焼肉のタレとかの糖質まで制限されるみたいですが、私はそこまではしませんでした。

基本は肉や魚とサラダをお米代わりに食べたりしていましたが、それでも3ヶ月で8キロ痩せました。

ただ、そこから魔の停滞期!

半年近くそこから落ちなかったんです。ここが私の限界なのかな?って思いましたがどうしても20歳の頃の体重に戻りたくて気合で続けました。

そうしたらダイエット開始から9ヶ月目くらいからまた徐々に落ち始めて、最終的に58キロ→43キロまで15キロ痩せました。

この15キロは大きかったです。

おばさん体型から一気に「めっちゃスタイルいいね」って言われるようになり、これが励みになって何とか体型をキープできています。

ただ、歳をとって痩せるということはいいことだけではなかったのです(続く)














美容整形について

芸能人は「見られる仕事」ですし、特に女優さんは美貌が商売道具ですから、美容整形・エステ・高級な化粧品と、お肌のお手入れにはお金をかけているはずです。

でも一般人である私たちにはそこまでお金をかけることはできません。

特に結婚されていて家計を任されている主婦の方は「そんなところにお金をかけられない!」ってなりますよね。

私も美容には極力お金をかけたくありません。お金をかけ始めたらキリがないからです。

自力でできるところは自力でなんとかして、どうしても努力ではどうにもならない部分だけ、美容整形に頼ります。

私は、顔を変えてしまう美容整形はあまりオススメしませんが、以前の自分の顔を取り戻す整形ならば大賛成です。

ただ、整形って一度やりだすとキリがなくなって「やりすぎ」で「怖い」ことになるんで、本当に最低限、努力でどうにもならない部分だけお世話になるようにしています。

美容整形に関しても詳しく記事にしようと思っています。

ちなみに美容形成は必死に隠すと痛々しいので、堂々と「ここやったんだ!」って告知したほうが人生楽です。変に噂されて、してもいない部分まで「どうせ整形だ」とか言われるよりかは「ここは整形!あとはしてないよ」って公言しておいたほうがみんな気楽に聞いてきてくれるし、友達との距離も縮まります。

なんやかんや、みんな美容整形に関しては興味津々で「実はわたしもここやりたいんだよね・・・」ってカミングアウトしてきます。下手に隠そうとするからマイナスイメージになるんだと思います。

美容院行ったんだ、カラコンしてるんだ、エステ行ったんだってことを隠す人っていないでしょ?

隠すほど後ろめたいのならやらないほうがいい。

もし、絶望的なブスでも整形して人生変わるのならハッピーだし、後ろめたさを感じてハッピーになれないと思うなら絶対しないほうがいい。

ただし、やりすぎてサイボーグにならない程度に・・・












歳をとったら顔だけじゃなくヘアケアとっても大事!

後ろ姿を見ただけで、「おばさん」か「若い子」かってすぐに分かりませんか?

それは「体型」だったり「姿勢」だったり「着ている服」だったりしますが、意外と

髪のツヤ

って大事なんです。

若い子はブリーチなんかで傷んでいる子も多いですけど、おばさんの共通点として「パサついている」んです。艶がないんですよー!!!

たぶんそこまでケアをしていないのもあると思いますが、栄養が髪にまで行き届かないのかな。

だからある程度の歳になると皆髪切りますよね。

髪ツヤツヤのロングのおばさんって一般人ではなかなか見かけないです。
女優さんはやっぱりお金もかけてるし、キレイな人はたくさんいますが私達一般人は限られた予算で美容台捻出しないといけませんからね・・・


私はお金はさほどかけませんが、髪をとっても大事にしています。

詳しいケアはまた別で書きますね。

とにかく顔ばっかりじゃなくて「髪のツヤ」これかなり大事です!!!!







早く40代になりたいのです

わたしは今年で39歳、来年で40代に突入です(あゆと同じ歳です)

普通ならば「歳とりたくな〜い」と思うはずですが、わたしは早くアラフォーからフォーになりたいです。

美魔女と呼ばれるにはまだ30代はヒヨッコすぎます。

45歳超えてキレイな人は驚かれますが、まだ30代にはきれいな人たくさんいますから。

そして、40代になったら目標があります。

「国民的美魔女コンテスト」に出たい。

美魔女と呼ばれる歳に早くなりたい。

だから歳をとることは楽しみであります。

痛々しい若作りをするんじゃなくて、無理のない若作りを目指していきたいと思っています。








自己紹介

はじめまして。

1978年生まれ(現39歳)

お店での営業年齢は28歳という設定でキャバ嬢をしています。

ラウンジやクラブではなくて、若い子に紛れてキャバクラです(笑)

何歳まで働けるか分かりませんが、需要がある限り働こうと思っています。

さすがにアラフォーでは雇ってもらえませんので、若く見せるために日々努力です。

・肌
・体型
・声
・髪
・しぐさ
・ノリ


など、日々研究しています。

同世代の皆さんの参考に少しでもなれば幸いです。

お子さんのいる方も、婚活中の方も、バツイチの方も若く見えて損はないと思うので、一緒に若返りましょう♪














4TCs1fM0JerllGv1588963678_1588963820
記事検索